スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム」 動向が気になります。

「自殺・うつ病等対策プロジェクトチームプロジェクト」を新聞やメディアを通して活動を気にしてみています。
私の周りでもかなり深刻な環境となっており、年々長期休暇者が増えています。
一例に過ぎませんが、私の周りでは
 ?、売上減に伴い、残業減。
 ?、残業減でも、コスト削減ができない場合、配置転換。
 ?、内部業務は減らすことができず、残ったメンバーに負荷がかかる。
 ?、業務は、できる人、断れない人に集まり、さらに負荷が高まる。
 ?、残業で対応していると、禁止令が出ているため、家に持ち帰る。
 ?、家で対応すると終了時間の設定ができないため、睡眠不足になる。
 ?、睡眠不足で注意散漫になる。
 ?、小さなミスを犯すようになり、少しずつ信頼がなくなる。
 ?、大きな失敗を犯し、上司から恫喝。(パワハラも含む)
 ?、それでも負荷は減らず、それどころか増えていく。
 ?、?に戻る。
 ?、体調が悪く、業務ができない事に気づく。但し、病院に行く勇気はわかない。
 ?、体が思うように動かず、どうしようもなくなり病院へいく。
 ?、診断書が発行され、長期休暇。
 ?、?に戻る。

この負のスパイラルに入って、ここ3年くらい抜け出せないでいます。
産業医、看護師もいますが、企業内の文化を変えていかないと根本解決にはなりません。

私もカウンセリングの知識を付けて少しでも緩和できれば良いというように考えるようになりました。こちらの方面も知識を付けていきたいと考えています。

-----------------------------
自殺・うつ病対策で企業評価向上=厚労省PTが報告書公表 厚生労働省の「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム(PT)」は28日、職場におけるメンタルヘルス対策などを盛り込んだ報告書をまとめた。長時間労働の抑制やうつ病休職者の職場復帰支援などを提言。これらに取り組むことで、企業の社会的評価も高まるとしている。 報告書は、無職男性の自殺死亡率が極めて高いなど、自殺やうつ病に関する実態分析を踏まえ、そうしたリスクが高い人が適切に支援を受けられるよう配慮した。自殺未遂をした人へのケアといった精神保健医療改革や、リスクが高いとされる生活保護受給者への相談支援体制の強化なども提言した。
スポンサーサイト

ITデータ拠点誘致、賛成です。

nihon_moto_map[1].gif新聞記事に以下の記事が掲載されていたのでコメントしたいと思います。

クラウド関連で日本に誘致することは、大賛成です。国内の活性化にもつながりますし、もし地方に誘致するのであれば、(以前の記事では東北方面と記載された情報があったと思いますが)地方も元気になると思います。一回誘致が決まると恐らく簡単には移設等はないと考えますので、海外の拠点にならないように、誘致場所の決定を決めていただきたいです。

懸念点としては、アジア情勢で韓国と北朝鮮が緊迫した状態は、今しばらく続くと考えられるので、原発はあるとしても日本海側は適切な誘致場所とは考えられません。ミサイルの着弾場所の候補地になってしまうような気がします。

また、地盤が固いところ、地震の影響がないところと考えますが、日本では、どの辺りになるのでしょうか。

私自身は、あまり検討がつきません。青森県とかになるのでしょうか。

----------------------------------------------------

ITデータ拠点、地盤固い原発周辺に誘致へ

経済産業省は29日、企業や個人がインターネット経由でメール、文書管理、電子商取引などのサービスを受ける「クラウド・コンピューティング」の普及を見越して、日本に大規模なデータセンターを誘致する方針を固めた。


 ネット検索世界大手の米グーグル、米ネット通販大手、アマゾン・ドット・コム、日本ユニシスなどデータセンターの新設、増設を検討している企業に働きかける。経産省は、2014年の関連する国内の投資規模が今後5年間で30%増の1兆7000億円になるとみている。

 データセンターは数千台規模のコンピューターサーバーを設置し、通信回線を通じてサービスを行う拠点だ。日本は治安が良く、涼しい地方も多く、大量の熱を発するコンピューターの保守・管理がしやすいため、地盤が固く、大量の電気を供給しやすい原子力発電所のある地域への誘致を目指す。

 経産省は、原発が立地している自治体に、国からの交付金や補助金制度で実施している電気料金の割引や設備投資への補助などを、データセンターの設置企業に適用するように求める。

 また、サーバーの格納施設について、通常の建物に適用される建築基準法の審査を簡素化できる特区の創設も検討する。6月1日発表の「情報経済革新戦略」に盛り込む。

 

はちみつの効果

最近良く耳にするのは、はちみつか゛身体に良いと言うこと。どういう効果があるのか具体的にはわからないが免疫力回復には良いとの話。ただ今現在、蜂が少なくなっているようで価値が高まりつつある。早めに試したほうが良いと思い掲載しました。模倣品が出る前に。


純粋蜂蜜

純粋蜂蜜


販売元:井藤漢方製薬


おすすめ度:3.5


クチコミを見る

動物病院のインフォームド・コンセント

画像 122今日は、動物病院に行き、セカンドオピニオンとインフォームド・コンセントの大切さについて改めて学びました。
飼い主というものは、動物を飼うことに責任があるため、その意識を持って、世話をしなければなりません。言葉を話せない生き物にとって飼い主の考え方でいろいろな境遇にあってしまういわば、受身の立場です。しかしながら動物は、常に意思表示をしています。相手のことを思いやり、その意思を理解する必要があります。

今回は、飼い犬の口の中に腫れ物ができてしまい、行きつけの病院を訪問しました。
先生の言葉によると、口の中の腫れはあまり良くない症状なので大学病院を紹介するとのコメントでしたが、病院までの距離を考えると、かなり負担です。もし毎日通院が必要になったら。。。もしかすると腫れが引いてよくなるかもしれない。。など考えてしまい、はっきりした決断ができないまま、1日考え込んでいました。

いまいち決断を下せないまま、ネットで、大学病院の治療方法や予約から治療までの日数を調べていましたが、ふと目に飛び込んできたのが「セカンドオピニオンとインフォームド・コンセント」。言葉は知っていましたが、内容は深くは知らずそのまま調査継続。踏ん切りがついたのは、家の近くの病院で最新医療機器があるとの情報を得て、早速連絡を入れました。

月曜ということもあり、予約なしで訪問。今回の腫れについても簡単な手術で取りきることができる。また、歯につき取れなくなってしまった歯石も取れる。日帰り手術が可能との事コメントを頂き、重苦しかった気持ちが一瞬にして軽くなる。まさに気持ちが晴れるということはこのことだと感じた次第です。

飼い主、飼い犬にとってもベストな選択だと思い今回は新しい先生にお任せしようと踏ん切りがつきました。

もし、未だに思い悩んでいたら、治療の日は先延ばしになり、良からぬ結果になっていたかもしれません。

人間の治療も同様かもしれませんが、治療方法に納得できない場合があれば勇気を出して「インフォームド・コンセント」を選択することをお勧めします。
きっと良い結果をもたらしてくれると思います。

最後まで読んで頂き有難うございます。


うつ病に関して。重みのある記事です。

日本精神神経学会など4学会の理事長らは22日、広島市で記者会見し「国家的課題として啓発に取り組むべきだ」とする提言をまとめた。
同日まで開かれていた日本精神神経学会総会で共同宣言として採択した。
うつ病問題について、精神医療にかかわる学会が公式見解を出すのは初めて。
4学会は、うつ病などの精神疾患が、がんや心臓疾患と並ぶ三大疾患として、先進諸国で最優先課題となっている点を重視。
国内でも早急な対策を講じるべきだとの認識で一致した。

共同宣言は、うつ病ががんに次いで重大な社会的損失をもたらす「国民病」と指摘。「国家的課題として啓発に取り組むべきだ」
と訴えている。
自殺や長期休務が社会問題化している職域に対し「発症予防や早期発見、再発を予防した上での職場復帰が必要」と主張。
職場に応じたメンタルヘルス体制や教育を行うべきだとしている。
若年化傾向にある発症の現状を踏まえ、学校でのメンタルヘルス教育の導入や児童精神科医の増員も求めている。

さらに、精神科の診療報酬体系を見直し、精神療法や職場復帰プログラムなどを保険診療とすることで、質の高い医療が可能になる
と指摘。
これらの対策でうつ病研究が進み、早期発見や治療法が確立すれば、精神疾患への偏見解消や自殺者の大幅減少につながる、
と結論づけている。
総会で会長を務めた広島大大学院の山脇成人教授(精神神経医科学)は「対策の緊急度が増している。
切迫感のある国民にメッセージを届け、取り組み強化への弾みになってほしい」と語った。

-------------------------------------------------------
私の周りでも年々確実に増えているうつ病。過度なストレスで休んでいる人がいますが、まだ偏見があり、社会復帰も後ろめたい気持ちを引きずりながら復帰しています。
1度なると、再発が怖くなり、また思い悩む。こんなことが症状の悪化にもつながっています。
早く、受け入れ態勢ができ、住みやすい社会が出きる事を望みます。

大地震リスク上昇 ちょっと怖い記事

政府の地震調査研究推進本部は20日、全国地震動予測地図を更新、各地が今後30年以内で震度6弱の強い揺れに見舞われる確率などを公表した。関東から四国にかけての太平洋側で確率が最大2ポイント程度高くなった。予測地図は2005年の公表以来、毎年更新している。

 東京(都庁付近)は19.6%(0.1ポイント増)、横浜市は66.9%(0.2ポイント増)、
 関東から四国地方にかけて確率が上昇したのは、百数十年周期で起こる東南海、南海地震が起きる確率が時間の経過により、それぞれ約2ポイント高まったことなどによる。
----------------------------
関東で大きな地震が起きた場合、どのような対策が考えられるのか、この後の記事で地震に対する考え方をどのように捕らえたら良いのか、記載していただきたい。

少子高齢化社会の中で、自然災害に対する危機管理をどのようにするのか何らかしらの方策等がどうなっているのか。起きてからでは遅いので記事にして頂きたい。

アルコールの効用

最近めっきり減りましたが、飲み会への参加。過去それほど参加しているわけではありませんが、参加したときには、生ビール2杯、サワー2杯程度、予算にして4千~5千円程度を使っています。

アルコールの効用として、百薬の長、ストレス解消がありますが、どうやら薬との相性はよくないものもあるようです。以下、興味深い掲載があったので記載します。
------------------------------
1.心臓の薬を服用している時

    心臓の働きを活発にする強心薬は、アルコールによって代謝が抑えられ、薬の血中濃度が高くなり中毒症状を呈する事があります。市販の「救心」にはアルコールが入っているので注意が必要です。

2.血圧の薬を服用している時

    成分のうえでは併用は問題ないですが、アルコールには血管を広げる働きがある為、降圧作用が強くなって、立ちくらみ、めまい等を起こす事があります。

3.胃の薬を服用している時

    アルコールを多飲すると、シメチジンという薬を服用中の人はアルコール依存症になりやすいといわれます。また、胃酸の分泌を促し、潰瘍の原因にもなります。血管の拡張作用もあるので、潰瘍のある方は出血する事もあり、控える事が必要です。

4.肝臓の機能が低下している方

    肝臓への負担を増します。薬の代謝もアルコールの代謝も肝臓です。肝硬変・肝ガンの原因にもなりかねません。

5.咳止めの薬を服用している時

    咳の神経を抑制するので、眠気が強くでたりします。注意力が必要な仕事、危険な作業の方は控えて下さい。

6.抗アレルギー剤を服用している時

    薬、アルコール相互に作用が強くなります。眠気が強くでたり、悪酔いしたりします。併用はしない方がよいでしょう。

7.糖尿病の薬を服用している時

    糖尿用の飲み薬は、アルコールの酔いが強くなります。注意して下さい。又、アルコールによりカロリーオーバーになる事も考えられます。

8.痛風の薬を服用している時

    アルコールと一緒に飲むと尿酸の値を高めると考えられます。とくにビールがよくないと言われています。

9.安定剤・睡眠剤を服用している時

    どの薬も作用が強くなります。原則的に禁酒が必要です。寝る前に晩酌して安定剤・睡眠剤を飲むというのはよくありません。順番が逆でもだめです。中枢(脳)に働きかける薬は作用が強く現れ危険です(逆に普段から飲酒量が多い場合、薬の効き目が悪くなる場合もあります)。足元がふらついて転倒したり階段から落ちることなど危険が一杯です。


    どうして?絶対一緒じゃだめな組合せの詳細と理由

    •  

        ジスルフィラムVSアルコールを含む医薬品(エリキシル剤、薬用酒等)・食品(奈良漬等)・化粧品(アフターシェーブローション等)

        →ジスルフィラム‐アルコール反応を起こすおそれがある

        メトロニダゾールVSアルコール

        →腹部の仙痛、嘔吐、潮紅が現れることがあるので投与期間中は飲酒を避ける

        塩酸プロカルバジンVSアルコール

        →アルコールに対する耐性を低下させる場合がある

        シアナミドVS アルコールを含む医薬品(エリキシル剤、薬用酒等)

        →シアナミド‐アルコール反応を起こすことがある

        カルモフールVS アルコール

        →ソリブジン..フルオロウラシル系薬剤の代謝が阻害され血中濃度が上昇し重篤な血液障害が発現したという報告がある
        →アルコール性飲料..アルコールの代謝を阻害し、アセトアルデヒドの血中濃度を上昇させ、紅潮、悪心、頻脈、多汗、頭痛等の症状が現れることがある。また、脳貧血様症状と意識不明を起こした例がある

    • 1.ノックビン(東京田辺)

      2.フラジール内服錠(塩野義)

      3.ナツラン(ロシュ)

      4.シアナマイド液(同仁)

      5.ミフロール(三井)、ヤマフール(山之内)

システム投資に関して

システムを導入する目的により、費用対効果をどのように見るかによって、使えないシステムになったり、24時間、365日稼働することで想像を超えた利益を生む場合もあります。

この点は、非常に読みにくいところでありますが、企業の意思決定により、導入を行う場合、多額の費用がかかります。特に資金力のない企業は極端ですが、倒産にいたることにも成りかねません。

経営者は、企業競争の優位性を保つため、システム投資にも素早い経営判断が必要となります。
ところが、システム投資の判断が難しいのには2つの大きな問題があるといわれているので2点ほどあげておきます。

● システム部門が費用対効果に関する説明できない  
 システム導入に責任を持つのはシステム部門ですが、利用部門ではないため、 システム導入に対する貢献度がどのくらいあるのか判断できません。
 したがってプレゼン資料も投資対効果の部分にはあまり触れずに決裁を受けることになります。
 この後、全貌が見えてきた時に要求の追加投入やコストコントロールするための知恵がありません。
 
● 経営者層が説明を受けてもよく理解できない
 
 経営者は多額の投資が必要な訳ですから、「売上のアップ」、「コストの削減」等の効果を確認したいと考えています。
 ところがシステム部門では投資対効果をうまく説明できず、どちらかというとシステム機能の内容になりがちです。
その件を説明されても、 専門外ですから理解はできません。結局のところ、システム全体も投資対効果も十分に理解ができないということにな
 ってしまい、今後のロードマップも考えることができないまま、進めることとなってしまいます。

これらの問題を解決するにはシステムの恩恵を受ける部門とシステム部門がいっしょに投資対効果の数値を作成する必要があります。投資の額はシステム部門が、効果・改善の数字はユーザー部門が担当しなければ正確な数字が作成されないばかりでなく、システム稼働後の数字に対する責任の所在もはっきりとしなくなってしまいます。

システム投資の種類(意義)と目的を明確にする
 
システム投資を判断するうえで経営者層もシステム部門も投資の種類(意義)と目的を共通に認識しておくことが必要となります。
特に複数のシステム投資が発生し、それに対し予算が不足する場合などは投資の優先付を行う際にも役立ちます。

また、システム部門とユーザー部門があまり関係がよろしくない場合がありますが、関係が良好でないと全社に跨るシステムを導入する場合は、かなりの高い確率で失敗するため、必ず、両部門に精通しているキーマンをアサインする必要があります。外部からでも結構です。

プロジェクト推進者は、会社の文化を変える強い意志を持つ必要があります。

果たして、上記の点を守りながら、失敗の責任を押し付けず長期に渡って実行することが可能なのか。この意思こそ成功と失敗の別れ道になりますし、経営者としての考え方でもあると思います。

ITコーディネータとは

●ITコーディネータとは、調べて見ると以下の通りである。

ITコーディネータは、経営とITの両面に精通し、企業経営に最適なIT投資を支援・推進することができるプロフェッショナル。
企業の戦略的IT投資を推進する国家プロジェクトの一環として誕生した日本で唯一の資格認定制度として、 NPO法人ITコーディネータ協会がその育成・認定・普及・啓蒙活動を行っている。

●取得した動機は、システム提案を行うにあたり、売りっぱなしで購入先の導入後の効果がわからず、顧客にとって何がメリットなのか 肌で感じたかったため。現在は、経営戦略に貢献できる提案を行っているつもり。効果はある程度理解しているが、企業の要求は底知れず 但し、予算との兼ね合いがありそのバランスが非常に難しい。

●何かできるのか。
 経営戦略からのIT企画提案が可能。決定したプロジェクトを顧客の観点から支援することができる。
 また、常に新しい知識を学ぶ必要があり、この点は、個人としてのモチベーションを維持できる。

●資格の難易度は。
難易度はそれほど高くない。受験資格はなし。
試験と研修の両方をクリアする必要があるが研修費が高価なため、二の足を踏む場合がある。

●資格を取ってよかったこと。
?システム提案に対する考え方。
?同じ問題意識を持った人との人脈。
?システムに関する一般的な考え方。

 

という事でまた、このテーマについてもコメントを記載します。

最後まで読んで頂き、有難うございます。

12年連続3万人超。何のことかわかりますか?

????????糸??罘????.jpg「自殺者、12年連続3万人超 若者、死に追いやる不況」という記事が13日に掲載されていました。
また「GW明けが要注意! うつ自殺が急増し鉄道会社も悲鳴」という記載もありました。

確かに最近は、体感するほど、「線路内立ち入り意」、「人身事故」、「車内急病人」というアナウンスでよく電車に閉じ込められます。

グラフを見ると健康問題が1万5867人と最も多く、このうち「うつ病の影響・悩み」を含む人が6949人に上ったとのこと。

やはり中高年のリストラ、若年層の自殺、過労死等、負のスパイラルとなっているように見えます。

結果なのでどうしようもありませんが、最近は、うつ状態と自覚したら病院に行き、薬をもらうようにして頂きたいです。前ほど、精神科に行くのは敷居が高くないと思います。


最後まで、読んで頂き有難うございます。











衛生管理者とは

●衛生管理者とは、調べて見ると以下の通りである。

衛生管理者(えいせいかんりしゃ、英: Health Supervisor)は、労働安全衛生法において定められている、労働条件、労働環境の衛生的改善と疾病
の予防処置等を担当し、事業場の衛生全般の管理をする者である。一定規模以上の事業場については、衛生管理者免許、医師、労働衛生コンサルタント等の免許、資格を有する者からの選任が義務付けられている。
衛生管理者免許には、業務の範囲が広い順に、衛生工学衛生管理者、第一種衛生管理者、第二種衛生管理者の3種類がある。

●私が取得した資格は、第一種衛生管理者である。

●取得した動機は、人事関連のパーケージを扱ったことがあり、それにまつわる業務知識を得るために興味を持ったのがこの資格である。必要な知識として、労働基準法、労働安全衛生労働法である。特に労働安全衛生法に関する化学物質に関する知識は、非常に興味深い。

●何かできるのか。
人事関連の業務についている人は、従業員の管理全般、労働条件に関する打ち合わせの参加等であるが、私は、人事関連業務に従事していないため、業務ではほとんど使っていない。
但し、各組織内で就業規則が守られているのか従業員に対してサービス残業、パワハラ、セクハラ等、起こしていないか、また、起きていた場合の対処は、可能と考えている。

●資格の難易度は。
難易度は低い。但し、受験資格があったはずなので確認いただきたい。
私の場合、化学物質等の知識が全く無かったため、労働衛生指導センターの講習を受け、受験したことを付け加えておく。

●資格を取ってよかったこと。
自分自身の知識が広がったこと。例えば、薬害、アスベスト関連の情報等、興味の持ち方が違う。

という事でまた、このテーマについてもコメントを記載します。

最後まで読んで頂き、有難うございます。



日本の政府債務

国際通貨基金(IMF)の14日の財政見通しを発表したとのこと。日本の国内総生産比は同250%まで上昇すると推計した。
日本の財政赤字は10年が9.8%、15年が7.3%と予測。日本は、債務残高が積み上がり政策経費を税収で賄えない比率も高いと分析した。

最近、このように記事が目立ちますが、どうしようもないですね。対策はいつでも消費税。

やるせないです。

こんなカウンターまで。。。http://www.kh-web.org/fin/
 

中小企業診断士第一次試験の申し込み完了しました。

中小企業診断士一次試験の申し込みを完了しました。勉強不足の状況は否めませんが、これもチャレンジと思ってがんばってみます。申し込み料金が14,400円というのは、私にとって高めですね。暫く無駄使いはやめようと思います。



3年間科目繰越ということで合格まで5年計画で考えています。



しかしながら2日間の試験との事で体力が持つのか心配ですね。気を引き締めて、まじめに取り組んでみます。



 

調子の悪いときに

最近は何かと飲む機会が多く、また翌日早めの出社の場合、皆さんは自分の体調に気を配ってますか。私はエビオス錠を飲んでいます。理由は、上記に加え何かと電車トラブルで車内に閉じ込められることが増えてきており、時間の読めないときの予防として愛用しています。


エビオス錠 1200錠

エビオス錠 1200錠


販売元:エビオス
発売日:2003-12-08


おすすめ度:4.5


クチコミを見る

日本の人口は

20100504-067468-1-N先日、予備校に行きまして受験者数の動向についてお話を聞く機会がありましたので記述します。
受験者数は20年前の6割になっており予備校や大学は、経営が厳しい状態になっているとのこと。

体感ではそれほどとは、感じないものの実態は、かなり減っているようです。
話の上では、その危機感はあまり伝わってきませんでしたが、気になって調べたところ、出生数より死亡数の方が上回っており日本は危機的な状況であることが改めてわかりました。plc1001011002008-p1.jpg

子供が成人するまでに掛かる費用は、幼稚園から大学まで全て公立で1000万、全て私立で2000万とのこと。

こう考えるとやはり一家族子供一人が暮らしやすいのでしょうかね。
核家族化がいけないのでしょうか。

世界の人口は、秒単位で増えています。http://arkot.com/jinkou/

日本も何とかあやかりたいですね。

お茶の水橋 夕暮れ

2010050818350000昨日は、久しぶりにお茶の水駅に行きました。この写真はお茶の水橋からとった画像です。奥に丸の内線が通っています。
(見えにくいですが)

私がお茶の水とかかわりを持ったのは、中3の時にわざわざ千葉からギターを買いに来たときです。当時から楽器店が多いという事で有名でした。その後は、そのギターの弦を買いに何回か通いました。地元では変えない柔らかい弦を売っている店があり、その店に数回来たことを覚えています。(カワセ楽器だったと思います)

そのことがあってかその後、駿河台
下のスキー専門店で働きました。(ビクトリアですね。)
当時は白いウェアが流行り、予約をしないと手に入らないような時期がありました。3万前後のウェアが飛ぶように売れていたのを覚えています。
その後、またまた縁があってか10年弱、勤務していた街です。

この街自体が歴史のある街で、画像に写っているお堀は、江戸時代の初期に仙台藩の伊達家が造り上げたとのことです。

学生と会社員、また老舗と新しい店が入り混じった街であり、いつの日かまた戻りたいと思う街のひとつです。

今日は母の日

2010050910000000
母の日ですね。たまにしか行きませんが、フラワーショップに行ってきました。

カーネーションやバラがおいてありましたが、季節柄かアジサイが多かったような気がします。

普段はあまり意識していませんが、いろいろな種類が
あってどれを選んでよいのかわかりませんでした。


2010050910010000でも印象に残ったのは、赤紫で周りが白のものでした。今まで見たことがないです。

あじさいには、カタツムリのイメージがありますが、もうちょっとしたら梅雨ということかなと思います。

それにしてもすごい人。ガーデニングブームもあってかレジには、人が並んでいました。
業績は良いのでしょうね。後ほど分析してみます。

焼肉トラジ 霞町店


map.jpg昨日は、焼肉トラジ霞町店に行き、ランチを食べました。

 

13:00を回っていたので、空いていて騒がしくもなく昼食を1時間ゆっくり頂きました。注文したものは「ホルモン純豆富チゲ」。


lunch_chige_01.gif


久しぶりに純豆富を食べ非常に満足でした。ご飯のお代わりはもちろん、最後にアイスコーヒーまでついて900円ですのでお得感有です。

西麻布の交差点から歩いて1分位の場所です。

炭火焼肉トラジ 西麻布霞町店 ( 乃木坂 / 焼肉 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

ITコスト削減でクラウドは..

ITコスト5~7割減 安全面での信頼も向上

日本企業がクラウドコンピューティングを本格導入する最大の理由は、IT(情報技術)関連のコストを大幅に引き下げられるからだ。

 自前でデータセンターを構えてコンピューターやソフトを持つ現在のスタイルに比べ、インターネット経由で専業企業のデータセンターを使うクラウドは、年間のITコストを5~7割削減できる。不況下でコスト削減を急ぐ企業にとっては魅力的だ。

また、「一般企業が自前で持つデータセンターより安全」という認識が広まりつつある。

 クラウドサービスの提供企業としては、現時点では巨大なデータセンターを持ち価格競争力のある

米IT大手が優位に立っており、日本の顧客企業も多くが米国勢のサービスを利用している。

  日本でも富士通、日立製作所などIT各社はクラウド需要の増加を見込んでデータセンターの増強を急いでいる。総務省も国内最大級のデータセンター構築を目指し北海道か東北にクラウドの特区を創設する方針を固めている。

 国内での環境が整えば日本企業のクラウド導入は一段と加速する見通しだ。

---

4月14日にこのような記事が掲載されていました。確かに今後ITコスト削減が実行され、クラウド、SaaSというキーワードを軸にこのサービス形態が普及していくでしょう。

しかしながら、私としては、まだ時期尚早ではないかと感じます。

  1. 情報漏洩の問題 - 削減コストの累積額より、情報漏洩時の影響額のほうがはるかに上回る。
  2. 国内通貨の海外流出の問題 - 一旦、このサービス形態を行ってしまうと解約するのが非常に難しく、携帯電話の契約のようには簡単に乗り換えができなくなる。

例えば、昨今の経済状況の中、会社の経営方針を変更した場合でもサービスの移管をするには、莫大な時間とコストがかかり意思決定を遅らせてしまう大きな要因となると感じます。特に海外の会社にデータを預けてしまうと、契約解除等、手続きが大変な作業になるのではないでしょうか。

今でさえ日本全体が、製造業の海外進出により、中小企業の経営危機や空洞化に拍車をかけているのに、このサービス形態を利用し、ランニングコストとして外部流出してしまうと、国内の景気回復の難易度は、さらにあがります。日本は90%以上中小企業なのでますます苦しくなるでしょう。

蚊にさされたまま、気がつかずどんどん血を吸われていくような状態にならないように、考えてサービスの利用を検討して欲しいです。

 

マインドマップっていうツールしっていますか?

MindMapGuidlines.jpg最近、良くマインドマップの使い方等の本が販売されているのを見かけます。

ご存知の方は多いと思いますが、最近、フリーマインドというサイトを発見し、そこからツールをダウンロードして使うようになりました。


そもそもフリーマインドというものは何か。以下、記述が掲載されていたので引用します。

「表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで発想を延ばしていく図解表現技法。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。」

時間が空いているときにこのフリーマインドを使って、頭の中で発想したものを整理するといったことには、最適だと思います。

参考までにリンクをつけておきます。慣れると使いやすいツールです。

 http://www.freemind-club.com/

平成22年度の試験日程について

長いようで短かったGWが終わりますね。ちょっと寂しい限りです。

さて、明日から中小企業診断士第一次試験の試験案内および申込書類の配布期間です。私も今回は受験を考えています。

一回で合格しようとは思っていませんが、何とか合格まで辿り着こうと考えていますのでアドバイスを頂ける方はよろしくお願いいたします。

 

 

 

さいたま新都心10年 「関東の中心」になるはずが…、むしろ良いのでは?

TKY201005050109.jpgさいたま市のさいたま新都心が5日、2000年の「街びらき」から10周年を迎えた。当時の為政者は「埼玉百年の大計」としたが、現在の就業人口は計画の3分の1程度。複合ビル建設計画の見直しなど、新たな課題にも直面し、街づくりは正念場を迎えている。


確かにスカイツリーの誘致に負けてから、さいたま新都心近辺の人口が増加しているようには見えないが、埼玉県民、さいたま市民が東京に行く必要は、必ずしもないのではないかと思う。現在、東京一極集中となっており、それに耐えられる交通機関拡充や予てから危機感を募らせる首都直下型地震の対策は、一向に進んでいないように感じられる。それでなくともマスコミは、毎回、地震発生時の被害予測や首都直下型地震発生確率、長周期時振動に対する対策、警告を発しており、最近は、危機感への準備より、情報過多により、聞き慣れてしまった感が強い。

さいたま市として対応して欲しいのは、まずは企業の誘致。危機管理を考慮した対策方針を打ち出し、埼玉都民を市内、県内に戻すよう働きかける。また、無駄な通勤時間とコストを削減する。
そしてやはり少子化対策を行わなければ、存続はあり得ない。幸い市内の人口は年々増加しており、しかも30才台後半が増加しているため、東京一極集中構造から分散構造に変更させることで少子化対策は対応しやすいのではないかと感じる。

上記を念頭におきながら新都心を中心とした街づくりを行っていけば、この後の10年~15年でまた違った打開策が見えてくるのではないか。

スターバックスのスティックコーヒー

starbucks.jpgGW中にスターバックスで発売されているスティックコーヒーを購入しました。12個 1,000円のものです。


味は、販売されているコーヒーの味そのものです。(当たり前ですが。)

2名でちょうど1週間分、週1回ペースで通っていたので、その空き時間がほかの事に使えるようになりました。

家とお店の違いはありますが、リビングの窓を開き、椅子を外に向け、足を組んでテーブルからカップを引き寄せる。この時間は、お店にいる状況ときと変わらない安らぎを感じました。

数少ない日中のひとときですが、なんとなく贅沢感を得られたような気がします。

在庫が少ないようなので、気になる方は購入したらいかがでしょうか。

 

千葉県佐倉市ユーカリが丘駅付近の蕎麦屋さん 三乗


今日は、千葉県佐倉市に出向き、京成線 ユーカリが丘駅付近で、蕎麦屋さんに入りました。

 

2010050413300000.jpg

幹線道路からは、奥まったところなので、わかりにくい場所ではありますが、閑静な住宅街に店を構え上品さを醸し出しています。

ここで、天せいろを注文しました。そばは大盛りです(2,000円)。ちょっと高めですが、味と質を追究しているところなのでしょう。

2010050413150000.jpg

 

 

 

駐車場スペースは4台分、座席は15名との事です。(店の名刺で確認しました。)

お客さんの層は、やや高め。小さな子供を連れて来ている人はいませんでした。

さらに、この店の特徴は、一切化学調味料は使っていないとの事ですので、最近話題になっている食の安全性の観点から見てもお勧めできるお店だと感じました。後で調べましたが、完全禁煙というところも良いですね。気に入りました。

今週は母の日ですので、親孝行で選ぶ店としては、良いかもしれません。利用される方は、予約は入れておいた方が良いですね。

手打ち蕎麦三乗 ( 地区センター / そば )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

ハイブリッドの技術に驚きました。

今日はGWと言うことでレンタカーを借りてドライブに行きました。車種はプリウス。新モデルのハイブリッド車です。最近は車の技術にはあまり興味が無く、しいて言えば、CVT、バックモニタ位がついて良いと思っていましたが、本日は燃費について驚きました。なんと走行224kmに対して784円しかかかりませんでした。今まででは考えられません。何と3.5円/kmです。都内のタクシー会社がプリウスに変更しているのも解る気がします。これもコスト削減の一つですね。それにしては普及が遅いように感じますね。

ベーグル屋さん

2010050211450000.jpg

さいたま市大宮区近辺で、ベーグルを取り扱っているお店は、私が知っている限り3件あります。


本日は、そのうちの1件に訪問したのでご紹介します。2010050211170000.jpg

店の名前は、comorebiです。

ベーグルの店内での食事(8席程度)、また持ち帰りもあります。開店してから2ヶ月との話でした。

店内での食事でしたが、ボリューム感もあり、満足できるメニューです。
大宮駅から10分程度ですので、興味のある方は一度、訪問してみてください。
bagel cafe comorebi ( さいたま新都心 / カフェ )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

IT業界に関係する人にお勧めできる本

2009112120040000.jpg私が読んだ本でお勧めできる本を紹介します。タイトルは「研修が教えないビジネス能力の磨き方」です。

テーマは実践力。優秀といわれながら、なぜか仕事では使えない人、何が違うのか。

また、プロジェクトを成功させるには。失敗を防ぐには。

原因追究と責任追及等、非常に興味深い、IT業界で起きていることをわかりやすく説明している本です。

興味のある方は、一度手にとってごらんください。参考になると思います。

ITコーディネータケース研修受講

ITコーディネータケース研修を受講したので、後で振り返るために感想を記載します。

---------------------------

ケース研修初日

30名強が受講。受験生の分布は、ほぼベンダー系、またはユーザー系システム担当者といったところでしょうか。税理士、会計士系はほぼ皆無。ITC制度開始時は、税理士、会計士が参加していたと聞いていたが、10年弱経過し受講生の職種も少し変化があるようである。

私自身としては、何故このような変化があったのか非常に興味がある点ではあるが、研修初日ではヒントがつかめないため、今後、自分なりに結論を出していこうと思う。

受講生の平均年齢は、45歳程度と聞いていたが見る限りでは30代後半といった感じであろうか。既に試験に合格しているメンバーは3/4程度。知識レベルとしては、新たにこれからコンサル系の仕事を希望しているような感じである。私自身も同様な立場であるので受講生と共に新たな気持ちでノウハウを身に着けたいと思う。とにかくこのメンバーと協力し合い3月までの研修を楽しんで受講するように心がけたいと考えている。

初日の研修内容は、モデルケースとしての病院の実態把握を行い、ある程度のまとめができたところで1日目終了。肩の力も抜けチームメンバーとも仲良く出来そうで良い印象であった。

研修終了後にどのようなスキルがつくのか50万の価値を確かめたい。期待に胸を膨らませた1日であった。

---
ケース研修
2日日

今日から10分間のスピーチが始まり、それぞれ2名が選ばれコメントすることとなった。

考えてこなければ、10分間のスピーチを行うことは難しいと思うが、最初の2名は何なりとこなし、しかも格式高い、又、興味深い内容であった。(離れしている人であった。)

午前中は、昨日に引き続き講義をとなり、ITCとしての役割、考え方の説明を受けた。この点でのポイントは、ITCはベンダーでないこと、経営戦略をヒアリングしIT戦略策定を行うこと、それをITで実現することが特徴であることであった。

内容は理解できるが、そのような場面を経験していない我々にとって試験とケース研修後にどこまで実務として実現できるのかが気になる点であった。いずれにしても基本概念を理解し自分の環境や持っている知識を元に経験を積んでいくことになるが、どの時点で完成系なのか、また満足するのか、この価値観については、別途考えて行きたいと思う。
---
ケース研修
3日日
 本日は、経営戦略構想の講義、立案、とその体験をするとの事でその考え方のフレームワークの紹介が主な内容であった。IT業界のメンバー中心であったのでこの点に精通しているは少なく四苦八苦ではなかったろうか。又、研修終了後、懇親会があり全員出席であった。なれない点や話題の共通性はまだ良くわからなかったものの、比較的盛り上がった会であったと思う。
今日のキーワードは「SWOT、5FORCE、BSC、PPM」
---
ケース研修
4日日
課題であったモデル病院の分析、それについてのプレゼンテーションを行った。前日の懇親会の影響?もあったか纏め作業で中途半端に煮詰り、その状態で説明を開始。言い訳とその場の取り繕いで何とか完了させた。普段掻かない汗を掻き、着席したときは本日の活力はを使い切った状態であった。
1ヶ月間で4回の研修日程が終了。緊張感は解け残り11回の研修を受けることになる。次回の研修までに試験の結果が発表されるので不合格の場合、モチベーションの維持によっては実に入らない人もでてくるであろう。最後まで全員で研修を終えることを目標に受講したいと思う。

---
ケース研修
5日日
2週間が経過し、経営戦略について研修を受けた。あるべき姿を実現するための戦略立案。
キーワードはBSC。あるべき姿に到達するための実行項目の抽出と目標値の設定を行った。

---
ケース研修
6日日
ついに私も回ってきた10分間スピーチ。前回に依頼があったがなかなかテーマが決まらず、前日に資料作成。5時間強を費やした。受講生の皆さんは非常に良い方々で静かに耳を傾けてくれている。即席の資料や慣れていないプレゼンでも笑いやさりげない一言にもついてきてくれる。
皆さんに感謝。研修のテーマは経営戦略企画書とIT化対象決定。経営戦略フェーズも今回で終了。

---
ケース研修
7、8、9日日
今回からIT戦略策定フェーズ。座学を受けテーマ検討に入る。現状の分析とあるべき姿を明確にすることが重要なことであるが、私の経験(ベンダー側の立場)では、システム導入が失敗する場合、このフェーズからうまくいかない場合が多い。通常あるべき姿と現状の分析を行い、GAPを洗い出しその対応方法をユーザーと決定する。責任者含めて了承を得たつもりであるが最後にこんなはずではなかったとか、現場からの要請が強く変更せざせざるを得ないとか後々になって問題になるケースがある。これも全てユーザー側の体制に起因するところであるのでこの点はしっかり理論として学びたい。それがITガバナンスであると思う。IT成熟度は、非常に重要である。
キーワード「ITガバナンス、成熟度」
ここを決定し、IT戦略実行計画書を完成させる。

---
ケース研修
10、11日日
IT資源調達フェーズ開始。ベンダーへの発注内容を整理、RFPの作成を体験する。
また、それに対する提案内容を検証を行う。
検証結果を元にプロセス改革計画とIT導入実行計画を作成する。
この辺りは立場を除けば、業務と兼ねあう部分が多く淡々と課題をこなしていった。
キーワード「契約形態」

---
ケース研修
12、13日日
IT導入フェーズ
IT導入実行計画書作成がメインの作業。普段から良く使うリスクの定量化。
コンティンジェンシープランの策定、考え方が講義のテーマ。
やはり、業務と兼ね合うところについては、持っている知識で対応してしまったのか、それとも終盤に近づき手を抜いてしまったのか、思い出そうとしても難しい部分ではある。
「プロジェクトマネジメント、リスク評価」

---
ケース研修
14、15日日
ITサービス活用フェーズ
モニタリング指標と実績評価の提案を纏めた。
キーワード「SLM」

全般を通して、経営戦略、IT戦略策定フェーズがスキルアップのポイントと考えていたため、前半部分の印象が非常に強く、後半は業務に即した研修だったためそつなくこなした感が強い。
研修参加メンバーと過ごした期間は、とても貴重で今後何かしら業務で係わり合いがあれば是非
力を合わせて何か実現してみたい。
また、講師の方々には、貴重な時間、また研修や研修以外の話、うんちく、プレゼン方法やその機会等ノウハウを頂き非常に感謝したいと思う。また、継続して参加しやすいように宿題を出さなかったり、毎回のコミュニケーションの場を設けて頂いたり気を使って頂いたことも多く、本当に有意義の場であったと思う。

今後は同じ価値観を共有できるメンバーを増やすために、ITCを遡及していこうと考えているし、また今回の参加者との縁を大事に勉強会を通して活動していきたいと思う。


-----------------------------
読者の方へ

最後までつたない文章を読んで頂き、有難うございます。










ITコーディネータ試験を受けるなら

ITコーディネータ試験を受けるなら、この問題集を解くのは必須です。掲載している中からの出題は少ないですが、この問題レベルを知っておかないと文章問題で引っ掛かってしまいますね。おすすめの本です。


ITコーディネーター資格試験模擬問題集
クチコミを見る
アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。