スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は東京ドームのコンサート鑑賞

今日は東京ドームで開催されたコンサート鑑賞。ドームが満員に加え、グランドにも席があったので6万人規模だろうか。

それにしてもすごい集客力。根っからのファンが多いのはもちろん、家族で来ている人も多かったように思う。

完成度が高く、ファンではなくとも行く価値はあると思う。また今後の機会もそれほどないと思うので思い立ったら早めの行動を。

30年位前の曲から最近のまで。時間にして今日は3時間半。久しぶりの至福の時間でしたね。

スポンサーサイト

うつ病「見える化」診断 光トポグラフィー検査

日本人が一生涯のうちに「うつ病」を患う確率は6~7%といわれている。欧米の有病率は15%に比べて発症頻度は低い。

ただ最近は、内科で「気分がめいる」「眠れない」と訴え、うつ病と診断されるケースが増えているのは事実だ。

本当にそうなのだろうかと疑問を持つ人は多い。なんとか客観的にうつ病を診断する手段がないか、ということで開発されたのが「光トポグラフィー検査」。
この装置は頭に近赤外線を当て、反射してくる光から脳血流の変化を読み取り脳の活動状態を数値化する装置。

昨年5月に厚生労働省の先進医療に指定され、国内約10施設で受けられる。
ただ、問い合わせが殺到し、なかなか予約できない状況が続いているようだ。
それだけ、自分の診断名に疑問を持つ患者が多いということなのかもしれない。

--------------------------------
実際にこの装置の信ぴょう性はどうなのだろうか。認可されているので診断は正しいと思うが、実際に試してみないと何とも言えないのでしょうね。

血流によって判断するということなのでその日の体調によってもかわると思います。

気になる方は予約してみたらどうでしょうか。以下の病院が診断可能です。

群馬県  群馬大学医学部附属病院
東京都  東京大学医学部附属病院
東京都  国立精神・神経センター病院
大阪府  近畿大学医学部附属病院
鳥取県  鳥取大学医学部附属病院
山口県  山口大学医学部附属病院
栃木県  自治医科大学附属病院
東京都  東京都立松沢病院
福島県  公立大学法人福島県立医科大学附属病院
新潟県  医療法人楽山会 三島病院
千葉県  学校法人日本医科大学 千葉北総病院
京都府  独立行政法人国立病院機構 舞鶴医療センター



光トポグラフィー検査

人工衛星:燃え残りは太平洋に落下

米航空宇宙局(NASA)の記者会見で、運用を終えて落下した人工衛星「UARS」は、大気圏突入で燃え残った部品は全て太平洋に落下したとみられると発表した。

部品は広範囲に散らばったとみられるが、今のところ航空機や船舶からの目撃情報はなく、NASAの担当者は「正確な落下場所は今後も分からない可能性がある」と述べた。

太平洋上を横切った後の軌道にあたる米北西部やカナダ南西部では目撃情報があるが、現時点で信頼できる内容ではないという。

--------------------------

今回の件はこれで終わりでしょうか?

太平洋で落下した後の環境に関する影響はないのでしょうか。

結論として落ちた場所もわからず、この件は風化していくのでしょうね。


人工衛星落下

衛星突入。いよいよ落下。人にあたる確率は3200分の1はどうなった?

NASAは、地球に向け高度を下げている大気観測衛星(UARS)が、日本時間24日正午から午後4)の間に大気圏に再突入すると予測を更新した。

衛星は1時間半で地球を一周しており、再突入の時間がわずかにずれるだけで落下場所は大きく変わるため、正確な落下場所の予測は難しい。

この時間帯であると北米のほかアフリカ、オーストラリアに破片が落下する可能性がある。日本周辺では可能性が低いとのこと。

それにしても成り行きの状態で、対策が無いですね。


衛星落下

受刑者が“飲酒”…消毒用エタノールを代用

広島刑務所受刑者が、職員に隠れて消毒用エタノールの原液を飲んでいたことが分かった。
刑務所によると、この受刑者は他の受刑者の理髪も担当しており、「理髪器具を消毒したい」と申請。職員から渡された約300ミリリットルのプラスチック容器に入った手指消毒用のアルコールを作業時間中“ストレート”で飲んだ。

≪人に対する害≫
人がエタノールを摂取すると、中枢神経を抑制する効果により酔いという症状が現れる。また、アルコール濃度が非常に高いため量によっては二日酔いの症状、ひどくなると急性アルコール中毒を引き起す危険性がある。

殺菌・消毒の用途では人体への影響はほぼ害はないと考えて良い。


人はいろいろと考えるということですね。それにしても消毒用エタノールと書いてあれば、飲むというイメージは全くわきません。
知識があったのか、それともただ単に無謀だったのか。いずれにしても勇気がいることです。


エタノール

米国:有名死刑囚に刑執行

事件発生以来、一貫して冤罪(えんざい)を訴え、無実の可能性が指摘される中での刑執行が行われた。国内外から反発が強まっている。

---------------------------
詳しくは記載しないが、冤罪の可能性がある死刑囚の執行は反発が広がるのは当然の流れ。

本当に極刑に値する事件を起こしているのであれば、被害者の立場に立ち執行すべきである。しかし犯行を裏付ける証拠が無い場合は強行すべきではないと考える。

米国の裁きのやり方は日本と違うと思うがやはり疑わしきは罰せずではないでしょうか。


ガベル

首都圏直撃。何とか帰宅しました。

何とか電車を乗り継ぎ帰宅しました。しかし、まさにこの時間(18時現在)直撃です。
横殴りの雨、そして家が揺れている。

風が弱まるのは、一時間後くらいか?

台風直撃

台風上陸の恐れ。これから外出へ。


台風の影響で前回に記載した残暑への想いは吹っ飛んでしまいました。
雨と風、また気温の低下により本日は肌寒く、朝のシャワーが億劫に感じます。

日ごろの行いの悪さか、それて欲しかった台風が日本列島を直撃。
この後外出があり気持ちの乗らない一日です。

早く用事を済ませて帰宅しよう。交通機関は大丈夫かな?


台風情報_21日8時現在

こんな時のビールのおいしい飲み方、教えてください。


既に9月も中旬を越え、秋の気配が漂ってくる季節と言いたいところであるが、この連休はまさに真夏日。日中の気温は30℃を越え、太陽からの熱は、道路を反射しゆらゆら空気をゆらしている。

こんな中、テニスの試合にでたために久しぶりに日に焼けてしまった。

想像してもらえばわかることであるが、とにかく汗がでて5分も経たないうちに左右に動くのが億劫になる。ボールを追っかけたら戻るに戻れない。急に止まることさえいやになる。さらに5分経過すると、いわゆる『ヘロヘロ』な状態となる。試合どころではない。

試合は惰性でなんとか終わらせる。気が付くと既に飲んだ水の量は、1リットルを超え、さらに喉が渇いている状態。

この日は、スポーツ飲料水で何とかしのぎ、週末にでもおいしいビールを飲みに行こうと考えている。ラガーがいいか、エールがいいか、またジョッキがいいかグラスがいいか、ゆっくり考えて見る。

こんな時の美味しいビールの飲み方を教えてほしい。


美味しいビール

JR総武線 新小岩駅での人身事故。7月から5件。対策は?

JR総武線快速電車 新小岩駅で7月から5件の人身事故が起きている。

成田エクスプレスにはねられる事故である。事故の中にははねられた人がホームにいた人にあたり重症になった人もいたはず。

特に新聞を読んでいても対策をとっているような記載はなく、疑問を感じています。

もし何か対策を講じているのであれば記載をお願いしたいですし、対策なしの場合、早めに対策を行ってほしいです。地下鉄のように柵を早めに設けることはできないのでしょうか。

9月に入り、人事事故や線路内立ち入り、信号機故障が毎日のように続いており大事故につながらないか非常に不安です。

ぜひ検討を!!


新小岩

宇宙ゴミの衛星、23日に地球に落下。人に当たる確率3200分の1。確率高いのでは?

1991年に打ち上げられた大気観測衛星「UARS」(約6トン)で、2005年に運用を終え、現在は高度約250キロ付近を漂っている。
高度は徐々に下がっており、9月下旬から10月上旬にかけて、大気圏に突入する見通し。

軌道の角度からみて、破片が落ちるのは赤道を挟んだ北緯57度~南緯57度の間で、日本を含む世界の広い範囲が対象地域になる。

試算では大部分は燃え尽きるが、26個の金属破片(計532キロ)が800キロ四方の範囲に落ちる。
この一つが、世界のだれかに当たる確率は3200分の1で、「自分に当たる確率」にすると、21兆分の1になるという。

ちなみに、通常のジャンボ宝くじで1等2億円が当たる確率は「1000万分の1」
1年間で事故にあう確率」は1000分の9で、一生(80年)の間に事故にあう確率は100分の53。

当たった人は運が悪いのか、運命なのか?大事故にならないように祈るのみ。

因みに破片が有害である可能性はほとんどないということだが、触らないほうがよいとのこと。


宇宙のごみ

電力不足。韓国で大停電。

韓国で15日午後、厳しい残暑で電力需要が予想以上に膨らみ、全国的に大規模な停電が起きた。
韓国電力公社は予備電力が安定供給に必要な400万キロワットを下回ったため、地域別の循環停電に予告なく踏み切った。
各地でエレベーターに人がとじ込められたり携帯電話が一時不通になったりするなどの混乱が発生した。
主要企業の生産設備稼働には大きな影響はなかった。停電は同日夜には復旧する見込みという。

-----------------------------
日本だけではなかったのですね。電力不足が発生するのは。

それにしても混んでいるエレベータの中に閉じ込められた人はパニックにならなかったのでしょうか。

満員電車より苦痛ではないでしょうか。想像すると恐くなります。

地球に似た惑星発見。生命存在の可能性も。

地球からはるか遠く(35光年)にある惑星をヨーロッパ南天天文台(ESO)が、岩石質であるの地球に良く似た惑星を発見したと発表した。

恒星から適度に離れ、液体の水が存在しうる「生命居住可能領域」の中にぎりぎり位置しているため、生命が存在する可能性があるという。

質量は地球の3.6倍で、大気中に雲が十分あれば海があり得るという。惑星は全体的に蒸し風呂のように高温多湿とみられる。

生命居住可能領域内での惑星の発見は、てんびん座方向に20光年離れた「グリーゼ581d」(07年)に次いで2番目。

ここ2つのテーマは惑星。地球外生命体が存在することは私たちにとって非常に興味深い話題であり、探究心を刺激されるテーマである。

Youtubeでも空に地球では考えられないような動きをする物体の映像が掲載されているが、だんだんと現実化するような気にさえなってしまう。

それまで気長に待ってみたいと思う。


発見した惑星

土星の衛星 レアとディオネ

土星の衛星は2009年10月までに64個発見されている。

この中で大気が検出されている衛星は2つ。レアとディオネである。

大気といっても非常に薄くレアは地球の5兆分の1、ディオネについては記載がないが、この衛星自体に質量が大きくないため相当量の大気を持つには至っていない。

両衛星とも内部は氷で構成されており、土星からの高エネルギー放出を受け大気を発生しているとのこと。酸素、二酸化炭素が発見されており興味深い発見であることは間違いない。

レアとディオネ
≪NASAの土星探査機カッシーニが撮影した土星の衛星レア(左)とディオネ≫

土星探査機カッシーニによる探索チャンスは、レアについては2回、ディオネは1回のみとなる。

このチャンスを活かし、氷からなる衛星の分析にかけてみたい。


犬のフン放置の問題

私が住んでいる町は、一戸建てが増え、住民が増えています。若い世代が増えていることもあり活気があって良いのですが、住民が増えるにつれペットも増えています。

そこで発生してくるのがマナーの問題。

最近、犬のフンをさせたままにしている人が多くなりました。道路にそのままなので、車が通ればペッタンコになりしばらくそのまま。

土にかえるからなんて言う人もいますが、気持ちの良いものではありません。

今日はごみ置き場にあり、ティッシュで始末しました。飼い犬でないものを拾うのは非常に抵抗があります。

効果的にマナーを守ってもらう方法ってありますかね。

犬のフン_R

イルカの治癒能力

アニマルセラピーの効果http://itcnewstory.blog106.fc2.com/blog-entry-207.htmlの中でイルカの能力について記載しましたが、今回興味深い記事があったので追記します。


イルカは、驚くべき創傷治癒能力を持っている。例えばサメによる咬傷でも痛みを感じず、出血死にもならずさらに感染症にもならない。

イルカの感染に対する耐性は脂肪層と関係している可能性があるとのこと。
この脂肪層には天然の有機ハロゲン化合物(organohalogen compound)が含まれ、抗生物質のように作用し、抗菌特性を持つという。

また、独自の潜水メカニズムが血流を抑え、治癒を促進する。無痛覚は生存するための順応力であり長年進化してきたものであるという。

病気を発見する能力や治癒能力が、生命を持っている生物全体に効果がある方法が発見できるとよいですね。

イルカ

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。