スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリングとマーケティング

ここ数日間でマーケティングについて、勉強する機会があったのでセリングとマーケティングの違いについて記載します。


セリングとは、売り込む手段であり、マーケティングは、買ってもらえる仕組みづくりをすることである。ポイントは、顧客のニーズと顧客満足度である。この両方を効率よく満たすことが究極の目的である。

これに対して、セリングは、売り手本位の考え方である。ここで注意することは、セリング重視を続けると顧客に見放され販売不振に陥る可能性がある。


このような理論は、十分理解しているつもりであるが、組織内で深く浸透したセリング発想からの脱却はそれほど簡単ではない。


確かにこの通りである。私も考え方はわかっているが、売上、利益重視の風土の中で育ってしまったためセリング思考から抜け出せないでいる。

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。