スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製品戦略

製品の戦略を考えるに当たって様々なことを検討しなければいけませんが、ここでは代表的なものを記載します。

製品は、市場の発展段階ごとに4段階のライフサイクルを経ながらS字型の曲線を描きます。

その局面は、それぞれ導入期、成長期、成熟期、衰退期であり、このサイクルにあわせて戦略を組んでいくことが
必要です。


■導入期
 知名度を上げるため啓蒙活動を重視、顧客へのコミュニケーションを行い、需要を作り出すことである。


■成長期
 製品の浸透により、購入者は購入方法や製品の使用法に知恵をつけてくる。この時点で他社との差別化、競合製品との
 違いをアピールする。また、特定の市場セグメントのニーズに合わせ、製品ラインを拡大する戦略をとる事が多くなる。


■成熟期
 市場の拡大優先戦略を一段落させ、獲得したシェアを維持しながら、拡大を継続する。
 また、競合の動向を確認し、新たな戦略を模索する。


■衰退期
 売上は低下、利益も減少する。新規投資は殆どない。リーダーはキャッシュを得ることはまだまだ可能だが、それ以外は
 撤退か、改革を行い、新しい価値を見出すかどちらかの戦略を選択することになる。



ライフサイクル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。