スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営戦略(アンゾフの市場成長マトリックス)

今日のビジネススクールの題材としてアンゾフの市場成長マトリックスを使って、あるケースの分析を行った。

ある企業の事業拡大戦略について、市場(既存、新規)、製品(既存品、新製品)に分け、製品をプロットする。また、その理由を考える研修である。

ある3つの製品を題材とし、その製品がどのポジションに位置し、その作り上げてきた市場に対して、または新市場に対してどのような戦略を考えていくかを議論した。

率直に言って既存市場の分析方法や登場人物に自分を置き換えて考えた結果により、答えに違いがあり、それぞれ納得できる理由であるため、非常に面白く感じた。

このフレームワークについては、時間をかけて覚える必要があるが、30分程度でも研修メンバーと一緒に考えて結論を出したということは非常に新鮮であった。裏を返せば、そのような議論を普段していないということになる。


最初は、市場浸透戦略から始まる。その市場の成長戦略が難しくなると、既存市場に対して新製品の投入を行う。新製品開発戦略となる。

また、新市場に既存製品を投入し、新規の顧客を確保する市場開拓戦略、4つ目として新市場に新製品を投入する多角化戦略がある。それぞれにリスクを図っていくが、多角化戦略が一番リスクが高い。

良く考えて結論を出す必要がある。

 



アンゾフの成長マトリックス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。