スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーマンショック前との比較。日本は?

国内では、上場企業の業績が回復基調にあると言う記事が目に入るが、前年比で経常利益49%増、リーマンショック前の70%近くまで回復する見通し。ただ、製造業は60%ど見込む。

円高や先進国景気の低迷で主力の輸出企業の回復の鈍さは目立ち、パナソニックが50%弱、アジア事業に強いコマツでも60%にとどまる。                                           危機前比率の回復力


足元の回復力は海外勢との比較でも差がついてしまっている。
7~9月期の純利益を2008年同時期と比較すると、日本企業は約10%増であるが、米国企業は同24%上回っている。韓国、ドイツ企業も通貨安をテコに回復で先行している。

新日本製鉄の7~9月期の純利益は2008年7~9月期の56%まで回復したものの、韓国ポスコは86%。
独フォルクスワーゲンは7~9月の税引き前利益が同1.9倍となり、70%にとどまるトヨタ自動車を上回る。


まだまだいろいろな環境面で逆風が吹いている日本であるが、このような状況でいると海外からの経済面での圧力も益々強くなっていく気がする。


悲観ばかりしてもしょうがない。この局面では、回復基調にあることを良しとしたいと思う。また、円高に負けず頑張りたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。