スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ 残留争い 降格残り1チーム。果たしてどこか?

JリーグのJ1残集争いが12月4日の最終戦までもつれ込んでいる。

ベガルタ仙台  勝ち点 38  ホーム  対戦相手は川崎F 15:30
FC東京      勝ち点 36  アウェー 対戦相手は京都  15:30
ヴィッセル神戸 勝ち点 35  アウェー 対戦相手は浦和  15:30

この状況を見てみると勝ち点通りヴィッセル神戸が一番条件が悪い。


仙台は、引き分け以上で残留決定。負けてもとく失点差で逆転が無ければ残留。
相手は川崎Fで相手としてはやりにくいが、大きく失点しないように気をつける事が絶対条件。


FC東京は、勝てば残留決定。引き分けもしくは負けると神戸の結果次第。相手は降格が決定
している京都だけに勢いの差がでるのではないか。アウェーではあるものの、有利な状況である。
但し、やるだけやって引き分けると後味の悪い試合になる可能性あり。


ヴィッセル神戸は、勝つしかない。得失点差は開きがあるため、引き分けではほぼ降格。
ヴィッセル神戸が勝って、FC東京が引き分け以下でないと残留することは出来ない。
相手は浦和。しかもアウェー。先取点を取るしかなく、浦和に先手を取られると降格の確率は更に増す。


前半2点、そして後半1点、失点は1位で進めないと残留の可能性は無いのではないか。


最終戦楽しみである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。