スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たばこは就活にマイナス?=「好感持てない」過半数-人事担当アンケート・厚労省

新社会人の喫煙に好感を持てない企業の人事担当者は過半数、採用基準として考慮もあり得る-。たばこと就職に関する厚生労働省

研究班の調査で、こんな結果が出た。研究班の溝田友里国立がん研究センター研究員は「採用基準になっていなくても、喫煙は就職に何らかのマイナスの影響を与えていると考えられる」と話す。

 ①新社会人の喫煙に関する印象は
新社会人の喫煙に関する印象
好感が持てない。どちらかといえばを含め56%となっており、良い印象は持たれていない。


 ②新卒採用時に喫煙が影響する可能性は
新卒採用時に影響する可能性
「ある」と「少しはある」を合わせ49%、「ない」が51%で半分が影響あると答えている。

 ③「非喫煙者」を採用基準の一つとすることをどう思うか
「非喫煙者」を採用の基準にする
85%が「妥当」「業種によっては妥当」と回答。今の禁煙に対する方向性からすると、採用基準になるのは、予想より早いかもしれない。

④自らの会社については、
自社への取り入れ
「採用基準としてよい」「考慮してもよい」が53%で、「取り入れる必要はない」の44%を上回った。

いずれにしても禁煙に対する意識は、高まっており、この先、採用に関しても考慮される時期が来るのは、そう遠くはない。

次回は、健康に関する仕事への影響を記載します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。