スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国の借金残高、来年度末1000兆円目前に

国債と借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」(債務残高)が、2011年度末で997兆7098億円となって過去最悪を更新し、1000兆円の大台に迫る見通しであることが26日、財務省の試算で分かった。

 10年度末から54兆6036億円増え、国の財政悪化の深刻さが改めて浮き彫りになった。

 内訳は、普通国債が25兆2819億円増の667兆6278億円で、このうち赤字国債は26兆7860億円増の395兆6841億円で約6割を占める。一方、公共事業削減で、建設国債は1兆3212億円減の247兆1258億円となる見通しだ。

 借入金は1兆5801億円減の53兆4389億円。為替介入資金の借り入れの際などに発行する政府短期証券は、37兆5522億円増の153兆7617億円と見込んでいる。

-----------------------
昨日に引き続き、行き場のない話。

週に1度は、財政懸念の話。国の借金をこんなに増やしてこの先どうなるのか?

人口構成上、一番多い人たちが現役から退けば、システム自体が成り立たないのは考えればわかること。

仕組みを変えないと借金を増やしていない人が、増えた借金の後始末をすることになる。

どこまで見て見ぬふりが続くのだろう。

格付け下がってしまいましたね。海外のほうが反応が早い。。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況

ジオターゲティング
プロフィール

あたる●

Author:あたる●
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者になる
アクセスをお願いします
カウンター
検索フォーム
検定ごっこ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
お得なクーポン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。